かぼちゃと梅のスープ

先週は、美容院に歯医者に仕事にお墓参り、と用事が多くて
県をまたいだ外出は、なるべく控えて・・・と言われているのに
またぎっぱなしでした。
梅雨も明けて、梅を干さなければならないのに まだ干せず・・・

そんな中でも「台湾スープ」の熱冷めず、第二弾です。

「かぼちゃと梅のスープ」 南瓜梅子湯
材料:2人分
かぼちゃ・・・・・・・・・・300g
梅干し・・・・・・・・・・・2個(塩分10%くらいのもの)
生姜・・・・・・・・・・・・2片(30g)
水・・・・・・・・・・・・・500ml
酒・・・・・・・・・・・・・大さじ2
醤油・・・・・・・・・・・・小さじ1
パクチー・・・・・・・・・・適宜

作り方
1、かぼちゃは、3㎝角の食べやすい大きさに切る。皮を半分ほど向く。
  (食感が良く、煮崩れしにくい)
  生姜は薄切りにする。梅干しは手で3〜4切れにちぎる。
2、鍋に水と酒、1を入れ、蓋をして中火にかけ、かぼちゃが完全に
  柔らかくなるまで20分ほど煮る。
3、仕上げに醤油を加え、再び沸いたら器に盛り、好みでパクチーを
  添える。

IMG_7405.jpg
こちらの写真は「台湾スープ」山脇りこ著、からお借りしました。

甘酸っぱいお味が今の季節にぴったり!
梅で夏バテ防止、生姜とかぼちゃで、冷房で冷えた身体を温める、
そして美味しい、文句なしのスープです。

*レシピは前回、ご紹介した山脇りこさんの「台湾スープ」より


こちらは、台湾スープにはまっている私に、お友達が教えてくれた
台湾茶です。
IMG_7382.jpg

食べられるお茶、ということで Eat Beau-Tea

漢方や薬膳に用いられる素材を食べて綺麗になるお茶です。
この「My Favorite Things」というお茶は、なつめ、龍眼、黒豆など
女性の身体に良いものを集めた、キレイの秘密茶。(ノンカフェイン)

IMG_7383.jpg

自然な優しい甘さに癒されます。
日本橋や渋谷に お店があるようですが、今のご時世なかなか買いに
いけないので、私は Online Store で買いました。
DAYLILY というお店です。
ご興味ある方は、こちらをクリックしてみてください。

DAYLILY
スポンサーサイト



コメント

No title

カボチャと梅干しってぜんぜん想像出来ない組み合わせでした。
この異色のコラボ…おいしいんですね!?
やっぱり世界は広いですね〜♪

No title

材料を読んだだけで体がぽっぽと温まりそう!
完成写真、美しい。心も温まります。

香子さま

はい、私は美味しいと思いました。
かぼちゃも梅干しもパクチーも好きですから。
でも、梅干しって台湾にもあるのですかね?
それともこれは、山脇りこさんのアレンジなのかしら?今度、調べてみます。

まるたけさま

そうなんですよね、台湾スープはだいたい生姜を入れるので、身体が温まりますよね。現代人は気付かないうちに冷房で体の中が冷えてますから・・・。

ごめんなさい。完成写真、御本からお借りしました。(私の写真がまずそうだったので)ちゃんと明記しないとダメですよね。

No title

わぁ、早速お茶頼んでくださったのね?
お口に合ったようで、良かったです。
美味しいですよね❣️食べられるのも嬉しい😊
缶が素敵だったので、私はそちらを買ってしまいました。
クリップ付きメジャースプーンも可愛いんですよね😍
次は違うお茶も試してみたいです。
スープも作ってみます!

れいこさま

はい、お陰様で美味しいお茶に出会えました。
台湾、お茶も料理も奥が深くて魅力的な所ですよね。いつか行ってみたいな〜。
DAYLILY、可愛いお店ですね、お茶の他にもいろいろあって、ネットストア見ているだけで楽しいです。
非公開コメント

プロフィール

朋百香(tomoko)

Author:朋百香(tomoko)
1955年埼玉県生まれ東京育ち。
幼少時から学生時代は、水彩、
油絵を学び、結婚後は子育てを
経てのち植物画に魅了され、
個展やグループ展にて発表。
イギリスのフィンドホーンへ
の旅をきっかけに自己の内的
プロセスを描写する、様々な
素材を用いた独自のミクスト
メディア作品制作に入る。
現在は和紙に墨、アクリルで
墨アートを表現している。
神奈川県在住。

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR