大祓

大祓(おおはらえ)とは、6月、12月の晦日に行われる
除災行事のこと。犯した罪や穢れを除き去る為の祓えの行事。
6月の大祓を夏越しの祓(なごしのはらえ)、12月の大祓を
年越しの祓(としこしのはらえ)という。

現代風にいえば、6月ともなれば1年の半分過ぎて、知らぬ間に
心の汚れや災いがついてしまったかもしれません。これを、祓って
またあと半年を、清々しくすごしましょう。という事になるのか。

今年の6月30日には行けないので、早めの大祓えに箱根神社に
行ってきた。もちろん、まだ時期でないので、あくまでも自分の中で、
という意味。
IMG_5249[1]

久々の箱根神社は、梅雨だというのに良いお天気で、
暖かくお迎えくださった。
お参りを済ませると、やっぱり肩が軽くなって、
良い気分になる。

100622_114739[1]

パワースポットとか言って、
やたらいろんな神社に行くのは
どうか・・・と、思うが、
自分とご縁のある所に
行くのは、良い事だと
思う。出来れば自然の中の。
心が落ち着くし、
空気がおいしい。

100622_154115[1]

そして、箱根の楽しみは温泉。
理想を言えば、3カ月に
1回は温泉に、行きたーい!
(私の願望)



プロフィール

朋百香(tomoko)

Author:朋百香(tomoko)
1955年埼玉県生まれ東京育ち。
幼少時から学生時代は、水彩、
油絵を学び、結婚後は子育てを
経てのち植物画に魅了され、
個展やグループ展にて発表。
イギリスのフィンドホーンへ
の旅をきっかけに自己の内的
プロセスを描写する、様々な
素材を用いた独自のミクスト
メディア作品制作に入る。
現在は和紙に墨、アクリルで
墨アートを表現している。
神奈川県在住。

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR